Services

製品

ICT土工サポート

 国土交通省では建設現場の生産性向上を目的として、ICT技術を活用する取組み『i-Construction』を推進しています。すでに土工、舗装工、浚渫工においてはICT技術の導入が進み、全国各地で取組みが進んでいます。これまでも中小事業者や自治体への適用拡大を目指して3次元データの活用やICT導入について強力に支援がされてきました。

 例えば、1haの現場において従来の方法であれば外業部分で3人×8時間程度必要だったものがドローンやソフト活用するだけで2名×1時間程度で完了し、効率は90%もがあがるといわれています。とはいえ、「測量」「設計・施工計画」「施工」「検査」の全てを導入していくには資金・教育期間・施工現場数・・これらを考えると、導入効果はわかっていてもなかなか踏み切れないのではないでしょうか。

 

 

 

 

 弊社では、3次元計測(3次元測量)データを作成し、「発注図と現地地形の相違確認」「発注図と線形計算書を元に3次元設計データの作成・提供」「計測データと設計データを重ねて土量計算や新設構造物の整合性の確認」「3次元設計データを元に出来形確認の実施」など、ご要望にあわせたお手伝いをさせていただきます。

 また、災害等発生時の計測サポートもおこなっております。お気軽にお問い合わせください。

 

 ※ 工事基準点の設置はお客様で実施していただく必要があります。

 ※ デモも実施いたします、ご要望の場合はお問い合わせください。

2022年06月01日

高所・屋根点検

 普段目にすることの出来ない屋根の上、ドローンを使えば高額な足場を組むことも・高所作業車を借りることも必要ありません。また、構造物を傷めることなく状況を把握出来ます。

 

 

 屋根材・太陽光パネル・雨どいの状況確認・施工状況の把握など、自身を危険にさらすことはもうありません。

 

2021年04月14日

プログラミング講義・ドローン体験

 小中学生を対象としたプログラミング講義。楽しみながらプログラミングとは何か?を体感していただきます。

 

 

 ※ 年齢、人数により実施できる内容が異なります。まずはご相談ください。

2021年04月05日

オルソ画像・3Dモデル作成

 イベントの実施や施設利活用計画・防災計画などイメージの共有がしやすいからこそ、計画や企画の円滑化・迅速化・高度化につながります。一度の撮影では収まりきらない範囲の撮影もドローンを使えば可能になります!

 現在、写真(平面画像)から3Dモデルを作成していますので、樹木などの植生を含みます。植生を取り除いた地形モデルをご要望の場合は別途ご相談ください。

 

※ 撮影データは精度を確保したものをお渡ししておりますが、精度の補償はいたしかねます。

2019年10月01日

ドローンスクール(JUAVAC認定スクール)

 あなたの活躍の場を広げるJUAVACドローンエキスパートアカデミーのカリキュラム。高度なフライト技術だけでなく、将来の仕事や今の会社に役立つ専門コースをラインナップ。気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 実践的なカリキュラムと認定ライセンスがあなたを待っています。

2019年04月01日

空撮(動画・静止画)

お客様のご要望に合わせ、写真撮影及び動画撮影をいたします。

 記念撮影、現況撮影、人文字、風景など。空から撮影できるからこそアイデア次第で構図は無限です。

 

 

撮影実績:

「養護学校_周年記念動画」「堀庭園PR動画」「水仙公園PR動画」「山陰道(三隅IC~遠田IC)工事進捗状況」「新下関体育館定期撮影」「広島サッカースタジアム定期撮影」など

 

映像提供:

「NHK国際放送」「ひとまろビジョン」

 

※ ご要望があれば、動画の編集も行います。

2019年04月01日