NEWS

中国新聞に「防災訓練の様子」が掲載されました。

 益田警察署の要請により豪雨災害に備えた訓練を実施致しました。想定としては署が使用できなくなった場合の指揮機能の移転し、撮影した災害現場からの映像の中継を行い救助までおこなうものでした。

 我々は警察からの要請で出動し、ビル内部や屋上などに取り残された人がいないかを確認し発見するもので、想定された訓練とはいえスムーズに任務遂行できたと思います。ただ、比較的新しい機体を使用したにもかかわらず当日の日射の影響で緊急着陸を余儀なくされる場面もあり、捜索方法の再検討や熱対策などの課題が浮き彫りとなりました。

 あってほしくないとはいえ、災害はいつ発生するかわからないもの。有事にそなえてしっかりと準備していきたいと思います。

2022年06月29日

水難救助訓練に参加しました。

 海保主催、警察・消防・地域漁師・民間企業が連携した水難救助訓練に参加してきました。当初24日に実施する予定が天候不順の為本日に延期となり内容を一部変更しての実施となります。

 釣り人が行方不明(海に転落)になったとの設定で陸海空それぞれの強みをいかしながら捜索にあたります。捜索開始から約30分後にドローンで不明者発見(海上)し、地元漁師さんの舟に無事引き上げられました。

 通常のカメラと並行して赤外線カメラを使用しながら捜索したものの、水中にある身体部分は色変化も少なく発見の困難さを痛感しました。今回は比較的狭い範囲、短時間での捜索でしたが、実際の場面を考えると捜索方法をより良いものへと深化・精通していかなければならないと感じた次第です。いざという時に備えて精進してまいります。

2022年06月27日

ドローン登録制度が正式に運用開始されました。

 昨年末から開始していた事前登録も19日で終了し、20日から正式に「登録制度」がスタートしました。

 弊社でもリモートIDに対応した機体はそれ程多くないので今まで以上に慎重な運用が求められます。点検修理を行った場合製造番号など変わる可能性もありますので、皆さんもお気を付けください。

 DJI製のいくつかの機種はリモートID内臓としてファームアップされるようですが、反映させるのに若干手間がかかりますので余裕のあるときにトライされると良いかと。たぶんそのひと手間は事前登録をおこなっている機体ほど陥る可能性高いです。お気を付けください。

 ドローン登録システム、DJI機での登録記号の反映方法などお悩みのかたはご連絡いただければ出来る限り対応していきたいと思います。

2022年06月22日

海洋漂着ゴミ活用の展示発表会を行いました。

 

 2019年から取り組んでいた「プロジェクトIKKAKU」。この派生プロジェクトとして、回収した流木から楽器などを製作し活用につなげるサーキュラーエコノミーへの取り組みの展示発表を行いました。

 今回作成し展示したのは「文化箏」と「桶胴太鼓」。神楽太鼓は残念ながら間に合わず・・・。

 5月23日~一定期間「キヌヤ本店 2F」に展示しております。少しでも多くの方に目にしていただくために場所を変えながら、市内各所で展示していきたいと思います。

2022年05月23日