水難救助訓練に参加しました。

 海保主催、警察・消防・地域漁師・民間企業が連携した水難救助訓練に参加してきました。当初24日に実施する予定が天候不順の為本日に延期となり内容を一部変更しての実施となります。

 釣り人が行方不明(海に転落)になったとの設定で陸海空それぞれの強みをいかしながら捜索にあたります。捜索開始から約30分後にドローンで不明者発見(海上)し、地元漁師さんの舟に無事引き上げられました。

 通常のカメラと並行して赤外線カメラを使用しながら捜索したものの、水中にある身体部分は色変化も少なく発見の困難さを痛感しました。今回は比較的狭い範囲、短時間での捜索でしたが、実際の場面を考えると捜索方法をより良いものへと深化・精通していかなければならないと感じた次第です。いざという時に備えて精進してまいります。

2022年06月27日